コンテンツに進む

ふらの豚そぼろ3種類セット【北海道富良野市 北の恵】【ご飯のお供 詰め合わせ】【豚肉】

定価 ¥3,700

税込

価格・配送について

■配送先は日本国内に限ります。

■価格は送料・消費税込み価格です。
(こちらの商品を沖縄県・離島へ発送する場合は送料がプラス1,000円かかります。注文確定後、金額を変更いたします。)

■運送会社や配送温度帯については商品説明の下部に記載している[配送情報]をご参照ください。


■食の宝庫北海道《富良野》発のご飯のお供

■肉らしい食感が残ってる。《そぼろ》の概念をくつがえす肉感。

■すべてが主役級!味は「ピリ辛ナッツ」「バター醤油」「デミグラス」の3種類

==

■食の宝庫北海道《富良野》発のご飯のお供

「食の宝庫とも呼べる富良野でも、地域の素材を活かした《ご飯のお供》というジャンルの商品がほとんどなかった為、それならば最初に私たちが開発し、全国の皆様にお届けしたいという思いでスタートしたことがきっかけです。」
こう話すのは富良野の地域に根差した食の事業を展開する北の恵株式会社代表の西川さん。

「鮭ルイベ漬」「やみつきシャケ」「牛とろフレーク」「鮭キムチ」「いかの塩辛」など、北海道の美味しくて人気のあるご飯のお供を挙げればキリがありません。しかし《Made in 富良野》のご飯のお供って何かあったかな?と考えたときに、西川さんがおっしゃるように確かになにもない(私の記憶にはない)。

西川さんは続けて「富良野は食材そのものが美味しいので、お肉・野菜・フルーツ、加工品にせずとも素材そのもので特産品として売れている」。
なるほど、納得しました。そのまま食べても美味しいのだからわざわざ手を加える必要がない。それはそれで素晴らしいことですね。
そんな素材だけで認められている富良野の食材を使い、プロの手によって試行錯誤を重ねて作られたご飯のお供があったとしたら…(ゴクリ)。

あるんです。
《富良野発》のご飯のお供、それが今回ご紹介する「ふらの豚そぼろセット」です。

 

■肉らしい食感が残ってる。《そぼろ》の概念をくつがえす肉感。

牛肉にしろ、鶏肉にしろ、豚肉にしろ、魚肉にしろ、、「そぼろ」と名の付くご飯のお供は数えきれないほど食べてきました。
そのたびに決めコメントとして「具材がゴロゴロで美味しい」と言っていました。が、このふらの豚そぼろに出会ってそんな今までのコメントを撤回したくなりました。 今まで食べていたゴロゴロは全然ゴロゴロではありませんでした。ゴロゴロとはこういうものなんやなと。

そぼろと聞くと挽肉を炒めのものを想像していまいたが、ふらの豚そぼろはそのような代物ではございません。

こちらをご覧ください、ドンっ↓↓

開発を担当した料理人が特にこだわったことが「豚肉の食感」。
肉の旨みを最大限に味わう為に肉らしい食感を残したそぼろを作ろうと試みましたが、挽き肉を作る機械では理想とする粒の大きさほど粗挽きにすることができませんでした。
結果的に、一度に10kg以上の肉を手作業でこだわりの大きさに仕上げていることが大変であると同時に美味しさの秘訣でもあります。

 

■すべてが主役級!味は「ピリ辛ナッツ」「バター醤油」「デミグラス」の3種類

上記で説明したように、これだけ美味しい豚肉を使ったらならば塩ふって焼いただけでも十分に美味しいことでしょう。

しかし、製造元の「北の恵」は最高のご飯のお供を求めて20種類以上も味付けを開発。その中から白米との相性を考慮し厳選されたものが「ピリ辛ナッツ」「バター醤油」「デミグラス」の3種類です。




①ピリ辛ナッツ

コチュジャンなどの辛みそをベースとした特製ソースに、大きめに刻んだカシューナッツの食感を合わせて韓国風のテイストに仕上げました。ナッツと豚肉が辛さをやわらげ、辛い物が苦手な方でも美味しくお召し上がりいただけます。

 

②バター醤油

濃厚でコクのある北海道産バターと醤油でシンプルに仕上げ、北海道らしさを感じられる味に仕上げました。かみふらのポークはさっぱりとしたヘルシーな豚肉の為、バターの風味とも相性が良く、それぞれの素材を活かした味わいをお楽しみいただけます。

 

③デミグラス

 

濃厚なデミグラスソースと香ばしいフライドオニオンを合わせて、誰が食べても美味しい洋風の味に仕上げました。ご飯に乗せてお召し上がりいただくことで、ハンバーグのようなジューシーで重厚な味わいをお楽しみいただけます。

==


このような3種類は、一般的には1番人気の商品があってそれから派生した脇役的な商品ラインナップになりがちですが、この商品はどれもが主役で、味の個性が光っています。

 

■お召し上がり方


冷蔵庫で約1日解凍し、熱々のご飯に乗せてお召し上がりください。
※容器は電子レンジで温めないでください。

ソースが沈殿してしまい、味にムラが出てしまう為、一度よく混ぜてからお召し上がりください。

解凍後お皿に移して、電子レンジで数十秒温めるとより美味しいくいただけます。

※開栓後は冷蔵庫に保存の上早めに召し上がってください。
※解凍後に再び冷凍をしますと品質が変わる恐れがありますのでおやめください。
※製品の性質上、白く固まることがありますが品質に問題はありません。

 

 

 ■アレンジレシピ

①ピリ辛ナッツを使って「ビビンバ丼」

作り方は簡単。ほうれん草・もやし・にんじん・キムチ・ゼンマイなどでナムルを作ってください。
あとはお皿に白米を盛っ、ピリ辛ナッツ・ナムル・温玉をのせて完成!

 

②デミグラスを使って「タコライス」


(1):材料(1人前)

●ご飯(熱々)…200g
●トマト…1/2個
●レタス…20g(約1枚分)
●チーズ…25g(チーズ好きな方はもっと多くてもOK)
●ふらの豚そぼろ デミグラス…50g

(2):作り方
①.レタスを細かく手でちぎる。 トマトはさいの目切り。
②.熱々のご飯にチーズをのせる。
③.③の上に・レタス・トマト・ふらの豚そぼろデミグラスをのせる。


④.しっかりかき混ぜて完成!!


 

■メディア出演履歴

2023年10月28日 関西テレビ「土曜はナニする!?

2023年8月28日 関西テレビ「1時50分からはスローでイージーなルーティーンで」

 

■贈り物にも

 

北の恵オリジナルのギフト箱にお詰めしてお届けいたします。

贈り物にもご利用いただけます。

※おかわりJAPAN商店では、環境保全活動の一環として熨斗や包装のサービスは行っておりません。ご理解のほどよろしくお願いします。

 

■製造元の「株式会社 北の恵」について

雄大な大自然が広がる北海道富良野市の中で営む「町の小さなお総菜屋さん」として始まった西川食品(旧社名)は、昭和53年に法人化して以降、仕出し弁当に飲食事業、ホテルの運営や福祉施設の給食受託など「食」が関わる様々な事業に携わり、地域に寄り添って参りました。

2021年には社名を現在の「北の恵」に変更。
そして2022年12月。長年、富良野で食に携わってきた企業として、富良野の良質な大地の恵みを全国へ発信する拠点でありたいという思いから、新たに加工食品EC事業「北の恵ふらの宅配便」を開始いたしました。


「ふらの食材×職人×手づくり」をコンセプトに、熟練の料理人達が開発から製造まで行い、富良野・北海道の食材の魅力を引き出した食品を全国の皆様へお届けいたします。

 


■商品詳細情報

原材料(ピリ辛ナッツ):豚肉、醸造調味料(米、米麴、酒精)、コチュジャン、香辛料、豆板醤、醬油、カシューナッツ、果糖ぶどう液糖、にんにく、オイスターソース、魚介エキス、食塩、砂糖/酸化防止剤(ビタミンC)、調味料(アミノ酸)、増粘剤(加工デンプン、キサンタンガム)、(一部に小麦粉・ごま・大豆・カシューナッツ・豚肉・サバを含む)

原材料(バター醤油):豚肉、バター、醸造調味料(米、米麴、酒精)、果糖ぶどう液糖、魚介エキス、酵母エキス、食塩/香料、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)、(一部に乳成分・大豆・豚肉・サバを含む)

原材料(デミグラス):豚肉、デミグラスソース(小麦粉、動物油脂、人参、トマトペースト、ソテーオニオン、味噌、畜肉エキス、その他)食用植物油脂、油脂加工品(食用植物油脂、バター)、フライドオニオン、醸造調味料(米、米麴、酒精)、にんにく、醬油、食塩、砂糖、果糖ぶどう液糖、魚介エキス、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、香料、酸味料、乳化剤(一部に小麦・大豆・鶏肉・豚肉・乳成分・サバを含む)

内容量:160g×3種類

賞味期限:製造日より6ヶ月 解凍後は要冷蔵でお早めに召し上がりください。

製造元:株式会社北の恵 北海道富良野市花園町3番65号



■配送情報


運送会社:ヤマト運輸

配送温度帯:冷凍便

出荷目安:ご注文日より3営業日以内に出荷します。

 

 

以下の商品がカートに入っております。