コンテンツに進む

当店はすべての商品、送料込み価格です。

日本一にも選ばれたお漬物「まぜちゃい菜」を使ってチャーハンを作ってみた!!

日本一にも選ばれたお漬物「まぜちゃい菜」を使ってチャーハンを作ってみた!!

ご飯のお供専門ECサイト

おかわりJAPAN商店店主の長船です。

ご飯のお供を使った定番のアレンジレシピ…

●卵焼き

●ポテサラ

●トースト

●パスタ

などいろいろありますが、

私が一番やるご飯のお供はチャーハンアレンジです。

(本当にお米が好きなんですよ、私。)

 

今回は

過去に日本一のお漬物にも選ばれたことのある

まぜちゃい菜を使ったチャーハンレシピをご紹介します!!

まぜちゃい菜詳細につきまして、

レシピの後に紹介しますのでそちらをご参照ください。

 

■材料(1人前)

・ご飯…200g

・まぜちゃい菜…約30g

・卵…1個

・醤油…大さじ1

・鶏がらスープの素…3g

・塩コショウ…適量

・サラダ油…適量

 

■作り方

(1):卵を溶いておく。

(2):フライパンを熱して、(1)の卵を流しこみ炒める。

(3):(2)にご飯・まぜちゃい菜を入れて炒める。
※事前にご飯とまぜちゃい菜をまぜておくと楽チンです。

(4):しっかり炒めたら醤油、鶏ガラスープの素、塩・コショウをいれ、味を調えて完成。

上記のレシピはあくまで参考です。必ずこれ通りに作る必要はありません。

いつもみなさまが作られている焼飯のレシピで作ってもらい

そこにまぜちゃい菜を入れていただければ、

いつもよりも美味しい焼飯が作れること間違いなしです!

まぜちゃい菜の歯切れのよい食感は

チャーハンにしても健在!! 

醤油ベースの和風チャーハンです。 

めちゃ美味しいのでお試しください♪

 

■まぜちゃい菜について

漬物の本場京都、のお隣の県、滋賀県の漬物メーカー丸長食品が作る創作お漬物。

「まぜちゃい菜」は日野菜の葉を主体に、日野菜の根・きゅうり・青トマト・青唐辛子・青しその葉を細かく刻み、仕上げにごまを合わせたお漬物。

日野菜とは滋賀県を代表する伝統野菜で、細長い根と葉からなる蕪の一種です。一般的に日野菜漬として食べられています。
ただ日野菜漬は根がメインのため、どうしても葉の部分が余ってしまっていたようです。

製造元の丸長食品が「葉を有効活用できないだろうか?」と考案したがの日野菜の葉を軸にした「まぜちゃい菜」です。

味は青唐辛子の爽やかな辛みと、お漬物らしい酸味。5種類の野菜が奏でる味覚と、軽やかなシャキシャキ食感をお楽しみいただけます。

その名の通りご飯に“のせる”だけでなく、ご飯と“混ぜる”ことにより、まぜちゃい菜の魅力が引き立ちます。

 

■おかわりJAPAN商店での取り扱い

(1)ご飯のお供詰め合わせBOX Season1  2,200円(税込・送料込)【おすすめ】

https://okawarijapan-store.jp/collections/all/products/gohannootomo-enjoybox-season1

 

(2)まぜちゃい菜 2袋  1,050円(税込・送料込)

https://okawarijapan-store.jp/collections/all/products/mazechaina

 

 

■初回購入のお客様限定!LINE友達登録で200円OFF

現在(2022年12月7日)

おかわりJAPAN商店のLINE友達登録で

200円OFFのクーポン配布中です!!

https://line.me/R/ti/p/@okawarijapan

ぜひ、この機会にLINE登録よろしくお願いします☆

(※クーポンの金額は予告なく変更になる場合もございます。
あらかじめご了承くださいまえ。)

 

 

古い記事
新しい記事
閉じる

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

検索する

ショッピングカート

カートには何も入っていません
今すぐ購入
lineでお友達追加