コンテンツに進む
井上商店のしそわかめを使ってだし巻きを作ってみた【ご飯のお供アレンジレシピ】

井上商店のしそわかめを使ってだし巻きを作ってみた【ご飯のお供アレンジレシピ】

ご飯のお供お取り寄せ専門通販サイト

おかわりJAPAN商店店主の長船です。

小さなお子様からお年寄りまで

みんな大好きな《しそわかめ》ふりかけを使っただし巻きレシピをご紹介します。

ご飯にのせたりおにぎりの具材として食べる…

ノン、ノン、ノン、、、

それだけではしそわかめのポテンシャルの70%くらいしか引き出せていません。

しそわかめは調味料としてほかの料理にもアレンジできます。

私のおすすめはだし焼きに入れることです!!

 

井上商店のしそわかめを使ってだし焼きを作ってみた

【1】材料(2人前)

●卵…2個

●しそわかめ…大さじ1杯

●水…大さじ2杯

●めんつゆ(2倍濃縮)…大さじ1杯

※材料はあくまで目安です、

みなさまがご自宅で作られているだし巻きや卵焼きにしそわかめをいれて作ってみてください。

 

ふんわりとしただし巻きの中に、わかめの小刻みな食感がいいですね。

うちの3歳の息子も"Yummy(ヤミー)"を連発、おかわりしてくれました!

 ぜひ、みなさまも機会があれば作ってみてください♪

 

 

■山口県井上商店のしそわかめについて

山口県萩市にある海産物加工品メーカー「井上商店」。創業は明治4年。
創業後長い間、海産物問屋を営まれていました。

山口県萩地方では、古来より天日干のわかめをこまかく刻み、
ごはんにふりかけて食す風習がありました。
井上商店はその風習に習い、1980年に「しそわかめ」を発売。

やわらかく適度な歯ごたえのわかめを素材に、
しそ、ごま、かつおだしで味付けしたソフト海藻ふりかけ。

今ではその知名度は全国区。
「萩地方の地元の方が、お土産として利用してくれたおかげで全国に広がった。」
と井上商店の担当者がおっしゃていました。

小さいお子様から大人まで幅広い年代が楽しめるソフトふりかけ。
ご飯に混ぜておにぎりに。冷めたご飯にかけて美味しいのもしそわかめの特徴です。

 

しそわかめ(井上商店)80g×2袋 1,100円(税込・送料込)

https://okawarijapan-store.jp/collections/mailbox/products/shisowakame-2

 

 ■ご飯のお供詰め合わせBOX season2にも入っています!!

1,500種類以上のご飯のお供を食べてきた私おかわりJAPANがセレクトしたご飯のお供セット。
メーカーの枠を越えて、佃煮・ソフトふりかけ・ドライふりかけ・お漬物などいろんな種類のご飯のお供をお楽しみいただけます。

現在、こちらのセットに大葉ちりめんも入っています。

この機会にぜひ、ご賞味くださいませ。

ご飯のお供4種類詰め合わせBOX Season2
2,200円 (税込・送料込)

さらに詳しい情報はこちらです↓↓
https://okawarijapan-store.jp/pages/enjoy-box-lp

 

  ■公式サイト&初回購入のお客様限定!LINE友達登録で200円OFF

現在(2023年3月10日)

おかわりJAPAN商店のLINE友達登録で

公式オンラインストア限定で使える200円OFFのクーポン配布中です!!
LINEの登録はこちら↓

https://line.me/R/ti/p/@okawarijapan

ぜひ、この機会にLINE登録よろしくお願いします☆

(※クーポンの金額は予告なく変更になる場合もございます。
あらかじめご了承くださいまえ。)

 

 

古い記事
新しい記事

※記事の内容は公開日の情報です。販売価格やサービス内容、商品の詰め合わせ内容が変更になる可能性もございます。

私が書きました。長船クニヒコ

食べたご飯のお供の数は1,500種類以上!!

ご飯のお供専門家としてヒルナンデスやめざましテレビなどメディア出演も多数!!

ご飯のお供専門ウェブメディア「おかわりJAPAN」
ご飯のお供お取り寄せ通販サイト「おかわりJAPAN商店」を運営。

とにかくご飯食が大好きです!