コンテンツに進む
ウィークリーご飯のお供NEWS 2023年4月8日

ウィークリーご飯のお供NEWS 2023年4月8日

ご飯のお供お取り寄せ専門通販サイト

おかわりJAPAN商店店主の長船です。

今週から新年度のスタート。

進学、進級、転職や転勤など、

ドタバタ緊張の1週間だったのではないでしょうか?

1週間の疲れをご飯のお供情報でチルアウト。

今週1週間の私のご飯のお供体験を共有させていただきます。

 

 

1.今週食べて美味しかったご飯のお供

岐阜県"山一商事"の「スタミナ一番(130g)」

●自衛隊から「スタミナがつくご飯のお供を作ってほしい」という依頼を受けてできた商品。

●にんにくがたっぷり入った、パンチの効いたなめ茸。

●もともとは男性ウケを狙って販売していたが、調味料としていろんな料理にも使えることから女性人気が高い!!

●にんにくたっぷり!確かにこれは元気が出るなめ茸です。
ピリカラさはほどほどでそれほど辛くはない。
にんにくがガッツリ効いているので、これで豚肉や鶏肉を炒めても美味しそう!

なんとスタミナ1番シリーズは400g入りがスタンダードで一番売上が良いらしいです。食べる前は130gで十分だろうと思っていたが、なるほどこれなら400gでも容易に完食できそう。(感想)

【information】

販売者:山一商事株式会社
金額/内容量:オープン価格/130g

※こちらの商品は当店では取り扱っておりません。
お取り寄せしたい方はこちらから↓↓

https://yamaichitei.shop-pro.jp/

 

2. 今週のご飯のお供アレンジレシピ

しそわかめをまぶして「わかめおむすび」

NHK Eテレの「おむすびニッポン」という地域のご当地おむすびを紹介する番組があるのですが、

今週4月6日放送分は「山口県 わかめおむすび」特集でした。

NHKのため商品名は言われませんでしたが、

当店でも取り扱っている井上商店のしそわかめを使った「わかめおむすび」が紹介されていました。

山口県萩市の方は、わかめおむすびはご飯に混ぜてからにぎるのではなく

塩おむすびを作ってからそこにしそわかめをまぶすのが一般的だそうです。

(私は長年しそわかめをご飯に混ぜてからにぎる派でした。きっとそのような方がほとんどではないでしょうか。)

作り方は簡単。

①塩おむすびを作る。

②平たいお皿にしそわかめふりかけを広げて、塩おむすびをまぶす。

です。

ぜひこの機会に、まぶすタイプの塩おむすびを作って食べてみてはいかがでしょう。

井上商店の「しそわかめ」の詳細&お取り寄せはこちら↓

https://okawarijapan-store.jp/collections/mailbox/products/shisowakame-2

 

 

3.今週のおかわりJAPAN商店おすすめご飯のお供

《直接渡すちょっとお土産用に》ご飯のお供詰め合わせBOXに手提げ袋をご用意しました

当店唯一のオリジナル商品「ご飯のお供詰め合わせBOX」

●1,500種類以上のご飯のお供を食べたおかわりJAPANの長船が厳選した4種類。
●季節ごとに詰め合わせ内容が変わります。(今回は2回目です。)
●お漬物、佃煮、ソフトふりかけ、ドライふりかけと、飽きないよう違うジャンルのご飯のお供をセレクトしています。
●ポスト投函便だから送料負担も少なく購入しやすい。

こちらの商品、ご自宅で自分用にご飯のお供を楽しんでもらいたいという思いから企画した商品ですが、有難いことに実際に販売してみるとプレゼント用に購入されるお客様が結構多くいらっしゃいました。

直接お届け先へ贈る場合には、「納品書を入れない」や「依頼主がわかるようにする」などギフト対応はしていたのですが、

一度手元に届けてから直接渡すお客様には、少し不便がありました。
(箱に直接伝票を貼る仕様のため、手渡しするギフトには使いづらい。)

そこで今週から無料で手提げ袋をつけるサービスを始めました。

詳細&お取り寄せはこちら↓↓↓

https://okawarijapan-store.jp/collections/new/products/gohannootomo-enjoybox-season1

白米好きのお友達へのちょっとした手土産にいかがでしょうか?

 

4.その他 新着情報

 今週、関東のラジオ番組NACK5に出演します。

■4月11日(火)

■出演時間:17時15分頃〜17時20分頃

■放送局:FM NACK5

■番組名:THE SEITARO ☆ RADIO SHOW 「1700(読み:イチナナマルマル)」

ちょっとだけの出演ですが、

お時間がある方は聞いてください。

※番組内容は変更になる可能性もあります。あらかじめご了承ください。

==

以上、

ウィークリーご飯のお供NEWS 2023年4月8日号でした。

今後ともおかわりJAPAN商店をよろしくお願いします。

 

 

 

 

古い記事
新しい記事

※記事の内容は公開日の情報です。販売価格やサービス内容、商品の詰め合わせ内容が変更になる可能性もございます。

私が書きました。長船クニヒコ

食べたご飯のお供の数は1,500種類以上!!

ご飯のお供専門家としてヒルナンデスやめざましテレビなどメディア出演も多数!!

ご飯のお供専門ウェブメディア「おかわりJAPAN」
ご飯のお供お取り寄せ通販サイト「おかわりJAPAN商店」を運営。

とにかくご飯食が大好きです!